Bon Bon Boyband ! Man Man Manband !

海外Boyband/Manbandのニュースに簡単なコメントを添えたブログです。

<Manband列伝> 1977年生

🇬🇧Kavana (5th Story) (1977/11/04)

The Big Reunionにて5th Storyに参加したKavana。Mel C (Spice Girls)から再結成ライブにご招待。

 

🇺🇸Samuel "Sammy" Lopez Jr. (Youngstown) (1977/09/08)


Sammy Lopez of Youngstown singing All of Me at his sister's wedding

YoungstownのSamuel "Sammy" Lopez Jr.、妹さんの結婚式にて。'All Of Me'は彼らの持ち歌ではなくて、当時ヒットしたJohn Legendの曲ね。念の為。

 

🇬🇧Mark Franks (The Overtones) (1977/05/09)


The Overtones - The Longest Time | Official Music Video

The Overtonesでは最年長のMark Franks。ハーモニー部隊の彼がリードソロを取る作品がすぐには見つからなかったため、彼が中央に映っているステキな'The Longest Time'のMVを。5人で揃えたおめかしのタイミングや、ピンク色のプレゼントの行方を追うのが楽しい。Timmy Matleyの没後、彼がソロで浮かび上がる曲が多くなり、その温かい声を聴く機会が多くなった。

 

🇬🇧Tim Fornara (Worlds Apart) (1977/04/02)


Tim Fornara Director reel

2000年にWorlds Apartを脱退したTim Fornara。その後はいくつかbandを作ったり曲書いたりし、2006年からはテレビ業界に関わることに。この動画はTimの仕事の一部。

 

🇺🇸Devin Lima (LFO) (1997/03/18)


Devin Lima & The Cadbury Diesel - Hangin' with you HQ

在りし日のDevin Lima、ソロで大暴れの巻。曲もMVも二重丸、特に女性の長い髪フェチの方にオススメ。現代版グラムロックっていうのだろうか、こういうテイストのmanband memberって実はそう思い浮かばない(他には'All Day Long I Dream About Sex' by JC Chasezとかか。でもDevinの場合、JCほどズッコケてもいない)。Devinは唯一無二なんじゃないでしょうかね。LFOが楽曲派たる所以。

 

🇮🇪Ronan Keating (Boyzone) (1977/03/03)


Ronan Keating - Let Me Love You

Boyzoneの最年少にして太陽、Ronan Keating。2016年のソロアルバム"Time of My Life"より'Let Me Love You'。Boyzone解散後にはまたソロに戻っていくのだろうけど、彼のdiscographyを眺めると、おそらくこの路線の延長線上なんだろうなぁ。暖かみのある楽曲群も彼の太いバリトンに合っていて良いのだけれど、もう少し刺激が欲しいと思ってしまうのは無いものねだりなんだろうか。

 

🇯🇵EXILE ÜSA (EXILE) (1977/02/02)


【5秒で答えて】EXILE ÜSA(DANCE EARTH PARTY)

一つ一つ問題を読み上げちゃうから五秒内では答えられないお茶目なÜSAさん。「実はボーカルに憧れている」 って正直なところがイイ。

 

🇯🇵Shingo Katori (SMAP) (1977/01/31)

 

🇺🇸Joey Fatone (*NSYNC) (1977/01/28)


FULL INTERVIEW – Part 1: Joey Fatone on NSYNC, BSB, and 'Common Knowledge'

Manband史上、一二を争うスキルフルな男、Joey Fatone。歌ってよし、踊ってよし、喋ってよし、幅広い人脈も侮れず。*NSYNCの他の4人と比べても活動範囲が一点に絞られず、何でも貪欲にトライする割に爽やかな笑顔のオッサン。若い頃からちょっとアダルトな雰囲気が、歳を重ねるほどプラスになっていくのもポイント高い。個人的には、Ellen DeGeneresやJames Cordenの後釜に座れるくらいの名司会者になるのではと睨んでいる。や〜、彼はもっと評価されてもいいと思うんだけどね。

 

🇳🇴Christian Ingebrigtsen (A1) (1977/01/25)


Christian Ingebrigtsen | Reisen Hjem S04E01

A1のギターマンChristian Ingebrigtsen。若い頃よりだいぶ丸くなった。

 

🇺🇸Michael Tierney (Human Nature) (1977/01/18)


Human Nature - 24 Hours with Mike

Human Natureの末っ子Michael Tierney。グループ初期は結構長い間、高音が特徴的なMikeがセンターだった。

 

🇯🇵Masahiro Matsuoka (TOKIO) (1977/01/11)