Bon Bon Boyband ! Man Man Manband !

海外Boyband/Manbandのニュースに簡単なコメントを添えたブログです。

<Manband列伝 (ver. '20)> 1957年生 ~巨星Donny Osmondの生まれ年~

🇺🇸Donny Osmond (The Osmonds) (1957/12/09)


The Last Show

実妹Marieとのユニット、Donny & MarieのVegas Residencyも遂にフィナーレ。還暦過ぎにもかかわらずタフなショウをこなす姿に脱帽。

記事にしそびれたのでついでに書いておくと、復帰直前のGary Barlow (TAKE THAT)にシルク・ド・ソレイユを観に行くように勧めたのは、実はDonny御大である。

僕ら(註:Gazと Eliot Kennedy)はソルトレイクシティでDonnny Osmondと仕事していた。ずいぶん捗ったので早く仕上がった。

「いい考えがある。」Eliotに言った。「ベガスに行こう。」

1時間以内に飛行機を押さえた。Donnyが言った。「君たち、ベガスに行くなら、シルク・ド・ソレイユの"O"っていうショウは観ておくべきだ。」彼はお節介で僕らのチケットも取っちゃった。

ショウは驚くべきもので、シンクロナイズドスイミングとアクロバットを奇っ怪だがしかし素晴らしく融合したものだった。ユーモアと興奮に満ち、ステージングも信じられないほどテクニカルで、音楽も素晴らしかった。始まった途端、25分間は動くことも呼吸することもかなわなかった。ラストまで息を飲むことしかできず、そのラスト、キャスト全員が前に歩いて水の中に沈むと、僕は跳ね上がり拍手喝采、叫んだものさ。それから7回はショウを観たけど、毎回そうだった。

("My Take" by Gary Barlow, p.236, paperback version) 

というわけで、Donny御大のこの助言とお節介がなかったら、少なくともTTのCircus Live (2009年)はあり得なかった。なので、thatterたるもの、御大に足を向けては寝られないのである。

当時の「Donnny Osmondとのお仕事」とは、ズバリ、Donny御大のシングル'Breeze On By' (2004年)と同年のアルバム"What I Meant to Say"のプロデュース。2003年のライブを収録したDVD "Donny Osmond Live"の特典映像のラストには、なんとGazも登場(2003/03/08の日付つき)。いちスタッフとして円陣組んだりしています。冴えないジャンパー羽織った、ちょっとやさぐれ気味のヒゲ面Gary Barlowをニヤニヤしながら見たい方にはオススメです。

真面目な話、Gary Barlowの当時のロールモデルって誰だったんだろう、と想像を膨らませると、オフィシャルにはSir Elton Johnと言い張っただろうけど、本当のところはDonny御大だったんじゃないだろうか、というのが俺の読みです。上記ライブDVDも、ステージの進行がGazのソロライブとそっくり(DonnyからすればGazの方が寄せてきてるんだけど)。両方ともピアノマンだし。歳もSir Eltonより一回り若い。

Donny & MarieのVegas Residencyは2008年から始まったそうなので、DonnyとGazは奇しくも同じ方向を向いていた。つまり、楽曲と歌唱の質を高めつつ、よりエンタメに。しかし、ヒット曲が桁違いに多い分、Donnyの方に分があった。Donnyは米国でソロ活動、それに対しGazは米国から撤退し欧州でグループ活動。それぞれ戦場を分けたのは自然な流れ。

共演とまでは言えないけど、動画を漁ったついでに見つけたオマケも共有したい。

 

🇯🇵Takashi Utsunomiya (TM NETWORK) (1957/10/25)


TM NETWORK デビュー35周年記念Message from 宇都宮隆

TMネットワークの35周年記念盤は、Sonyavexの共同企画なんだそうです。「T」がソニーから、「M」がavexからリリース。ただしその紹介動画は、この宇都宮さんも下の木根さんのも、いずれもSony公式より。

 

🇯🇵Naoto Kine (TM NETWORK) (1957/09/26)


TM NETWORK デビュー35周年記念Message from 木根尚登

つい最近、DJ KOO (TRF)さんとのリモート共演でも話題となった木根さん。近年は小室さんとの共演が多かった様子。

 

🇯🇵Takayoshi Yamagata (Johnnys' Jr. Special) (1957/05/04)

 

🇯🇵Toshio Itano (Johnny's Jr. Special, Ja-PA-nese) (1957/04/26)


めっちゃかちもり パチンコ&パチスロ情報番組 2019/09/16

地元でTV出演中の板野さん。10年越えの長寿番組らしい。

 

🇺🇸Marlon Jackson (The Jackson 5, The Jacksons) (1957/03/12) 


The Jackson Legacy

向かって左から、次男Tito Jackson(3Tの実父)、四男Marlon Jackson、長男Jackie Jackson。驚くなかれ、グループではこれが始めてのオフィシャル・フォトブックなのだそうな。amazonを覗いたらハードカバー、320ページで2000円ちょっと(中古価格)。洋書にしてはだいぶお買い得である。買おうかな。

 

🇬🇧Stuart John "Woody" Wood (The Bay City Rollers, guitars) (1957/02/25) 


Bye Bye Baby The Rollercoasters

往年のヒット曲'Bye Bye Baby'を歳の離れたバンドメイトと共にプレイするWoody Wood。彼らThe Rollercoastersのライブ動画もYouTube上にちらほら見かける。